【5月】トレンドミュージック

【5月】トレンドミュージック

最近健康を意識する出来事があってから朝食はごはんとお吸い物、豆腐、浅漬けと純日本食を食べております。
こんなとき日本に生まれて日本食に出会えてよかったと思います。
さてそんなことはさておき、今月のトレンドミュージックです。

Justin Bieber – Baby ft. Ludacris


結構強引な歌詞ですね。低評価の方が多いのもびっくりです。
PVでちょいちょいブレイクダンスが使われていますね。
女の子がウィンドミルしてます。
個人的にはエアートラックスくらい出してもよかったんじゃね?とか思います(笑)

Yellow Claw – Till It Hurts ft. Ayden


Love it!!
去年の夏に友人に勧められた曲でドライブ中によく流していました。
EDMは今でもかなり人気ありますね。
クラブで流れたら間違いなくテンション上がる一曲です。
個人的にはEDMよりもジャズの方が踊りやすいですけど。

Treat You Better


これもまた切ない男の心を歌った曲ですね。
しかしながら、これ男の勘違いだったらかなり痛い曲だよな〜って思いながら聴いてました。
一歩間違えればストーカーです。でも曲自体は好きですね。
裏を返せばそれだけ一途な想いがあるわけですから。

Paradise Fears – You To Believe In


サビのノリも好きですし、やっぱりピアノ調の曲って素敵ですね。
曲から強い想いを感じさせてくれます。

Michael Bublé – It’s A Beautiful Day


別れたことをポジティブに捉えられる曲です。
PVも面白いですし、見ていてスカッとしますね。
もし、振られて今悲しんでいるならばこのPVを見て元気出せよってオススメしたくなりますね。
最高だよ。お前と別れてからは、毎日が最高の気分だよ(笑)

SNSでシェア

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0