海外行くなら知っておくべきWebサービス

海外行くなら知っておくべきWebサービス

僕自身、わりとブログでネガティブなことばかりを取り上げています。
僕が海外に行くのはネガティブなことが積み重なってそれが要因になったのは間違い無いですが。
もう一つ、僕が海外に行こうと思うのは世界が面白いからです。
日本にもエンジニアなんて腐るほどいます。
でも世界にはもっとレベルの高い人間がたくさんいるし、おもしろい人間が山のようにいるからです。
世界に出たら日本よりももっと面白い経験ができます。もっとおもしろい仕事ができます。

それは僕自身が海外にダンスをしに行った時に実際に肌で感じた経験だから断言できます。
NYで化け物みたいにレベルの高いダンサーをいっぱい見ました。
自分が井の中の蛙でしかないことに気づかされましたね。
日本も世界から見たら小さな島でしかないですからね。

さて、前置きが長くなりましたが今日は海外に行くなら知っておくWebサービスを紹介します!

Linkdin

ビジネスマンなら今や必須のツールになってるんじゃないかな
LinkedinはSNSながらにして企業と個人をマッチングするソーシャルネットワークサービス
会社から直々にオファーをいただくこともあるのでやっていて損はないです。
それにいろんな人のプロフィールを読んでいるとすごく勉強になりますね。
また、技術力の差も感じますし、これをモチベーションに変えることもできます。

My Language Exchange

これは海外の人と繋がりができる面白いサービスです。
名前の通り言語を交換します。
ユーザー検索時に自分の勉強している言語を取得していて、日本語を勉強している方をマッチングしてくれます。
知り合った人と連絡先も交換できるのでSkypeなどを交換してお互いに言語を教えあうことができます。
お互いがWin-Winですし、友達も増えます。
異性の友達と連絡をするってなるとやっぱり、会話したいがために勉強してしまいますからね(笑)
英語取得にはもってこいです。
ただ、こちらから連絡を取ろうと思うと有料会員になる必要があります。
ですがオンラインの英会話レッスンを受けるよりもコストパフォーマンスはこっちの方がよいです。

Couch surfing


読み方はカウチサーフィン。
海外旅行をする人(カウチ)が他人の家に宿泊(サーフ)させてもらうというサービス。
ただ、注意してほしいのは全員がよい人ではないということ。
最低限の警戒はしておきましょう。
「カウチサーフィング 事件」と調べるといろいろと出てきます。
出会い系になりつつあるサービスなので特に女性は注意。日本人女性は簡単にヤレると舐められているのも事実です。
俺は男だから〜と思うかもしれませんが、ゲイだっているわけですから気をつけましょう。
実際に僕も登録したもののまだ宿泊はしたことがありません。

Booking.com



留学していた友人に教えてもらったサービスで、海外のホテルやゲストハウスをネットから予約することができます。
アプリを使って予約を数回行えば割引も効きますので大変お得です。
その留学していた友人は30,000円もするようなホテルに5,000円で宿泊していました。おそるべしBooking.comの割引。

MeetUp


ミートアップは国ごとに、何かイベントを見ることができます。
ネットから自分の参加したいグループに入ってイベントに参加することができます。
日本国内でもイベントがありますので登録して参加してみてもよいでしょう!

おまけ


Githubはプログラマー、エンジニアならもう誰もが利用しているサービスですね。
スターが付くだけで面接時に実績として見せることもできますし、一緒に仕事をしようぜ!なんて声がかかったりもします。
語りだしたらキリがないくらい素敵なサービスです。
僕もGithubはすごく好きなサービスです。海外旅行に行くならって前提の記事ですが知らない人がいたらって損していると思うので紹介しました。
もしも駆け出しのWebデザイナーやプログラマーの方がこの記事を読んで、もしGithubをはじめていないのなら今すぐにでもはじめましょう!
コードを読むだけで勉強になります。

SNSでシェア

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0